性同一性障害に関する日本最大の当事者団体


【協力者募集!!】性同一性障害者の性別に関する特例法等に関する当事者意識調査を実施しています(2019年12月末まで)
性同一性障害 当事者団体

一般社団法人gid.jp日本性同一性障害と共に生きる人々の会は、身体的性別と性自認とが不一致状態であることに悩む人々のために活動している支援団体であり、当事者団体です。

性別移行は決して楽ではない、苦難の道のりです。私たちは必ずしも、自ら積極的に望んで性別を移行していくわけではありません。それでも性別移行するのは、生まれたときの性別のままで生きていることに、多大なる精神的苦痛や苦悩(性別違和感)が抱かれてしまうからです。このつらさの重大さは、私たち当事者の大多数が希死念慮や自殺企図を経験することでも知られています。私たちは、どうにかして生きていこうともがいた末、性別移行という生きる手段と道筋を得るに至ったのです。

私たちは、性同一性障害/性別違和に悩む当事者たちがひとりで差別や偏見に苦しむことがなくなり、自らの性自認を大切にした日常社会生活を自然に送っていけるような『共生社会』の実現を願い、目指しています。

イベントや交流会の実施予定

NEW Information

Events to join, Related News and Reports from Board of Directors among other things.

イベントへの参加や出店情報、当事者に関連するニュース、理事会からの報告など、最新のお知らせを掲載しています。


Welcom!

Information about Meeting for the participants / one's family.

性同一性障害当事者のための当事者交流会や家族のための家族交流会を開催しています。当事者交流会には、支援者、理解者もご参加いただけます。


Contents

For the participants who have sense of Gender Dysphoria, one's family, partner, teacher, medical staff and also everyone around them.

性別違和や性同一性障害を抱える当事者が、医療や福祉の支援、そして周囲の理解を得ながら
安全に性別移行し、本来の性自認に沿ったよりよい人生を歩んでいけるように ――

理解を広める、啓発媒体作成事業

About Us

日本では「性同一性障害」という言葉で認知されている性別の不一致とはどういう状態のことなのか。そして当事者らが悩みや特徴的な違和感とは。私たちの実際についてわかりやすいように解説しています。

仲間をつなぐ、地域交流会事業

meeting for Self-Help

当事者交流会は、私たちが最も大切にしている活動です。同じような悩みや困難に直面している、あるいは直面した経験を持つ当事者らが集まり、生のやりとりを通して、互いに励ましたり情報交換したりします。当事者だけではなく、家族やパートナー、支援者などもご参加いただけます。

information provision

各種情報提供やご相談案内のページです。

性同一性障害 性別移行 情報ポータル

How to gender-transition

実際の性別移行に役立つ情報を集めています。

participants' Life history

当事者の体験談を紹介しています。

性同一性障害 講演 研修 取材

request for a lecture

講師派遣のご要望、取材のご依頼についてはこちらでご案内しています。


私たちの活動に参加しませんか?

性同一性障害/性別違和の当事者、理解者、支援者などの入会をお待ちしております!

あたたかい励ましとご支援をお待ちしております

性自認と身体的性別の不一致に悩む当事者を支え励ましていく活動の推進拡充のため、みなさまからの温かいご支援をお待ちしております。
みなさまからいただいたご寄付はすべて、日本各所で暮らす当事者らのための活動を通じて社会に還元いたします。


地域支部

ひとり悩む孤独な当事者がいなくなることを願って日本各地に地域支部を展開していますが、
残念ながら休止中あるいは本部が代替して運営を担っている支部があり、体制整備のため鋭意努力しております。

Special Thanks!

お力添えに感謝し、ご芳名をここに記載させていただきます。

ご寄付ご芳名一覧


以下の個人・団体・法人は、賛助会員として弊法人の活動を応援してくれています。

株式会社ミニヨン(福岡県)/高幡心理相談所(東京都)