臨床心理士資格を持つ当事者による相談

臨床心理士資格を持つ当事者による相談

本来の性別で生きようとするなかで、どうしても超えられない壁にぶち当たることがあるかもしれません。そんなときには、臨床心理士・公認心理師資格を持つ専門家に電話やメールで相談することができます。相談員は性別移行を体験している性同一性障害当事者です。安心してご相談ください。当事者本人だけでなく、家族や友人、支援者などもご利用いただけます。


専門相談員による性的マイノリティに関する電話相談

実施日時 毎月第2水曜日 午後6時~午後8時
(実施日時は変更されている可能性がありますので、事前にホームページなどでご確認をお願いします)
相談時間 1回15~20分
費用 無料
実施主体 水戸市男女平等参画課

gids_水戸市無料電話相談.png


臨床心理士による専門的な性別違和相談

実施日時 完全予約制(こちらから詳細をご確認ください
相談時間 初回80分以内、翌回以降60分以内
費用 「性別違和/性同一性障害及びセクシャルマイノリティ支援事業」特別料金
※特別料金で相談するには、弊法人からの紹介が必要です
実施主体 高幡心理相談所(弊法人賛助会員)

gids_高幡心理相談所.png


gid.jpによるGIDメール相談

実施日時 随時
相談時間 特に制限ありませんが、お返事には最大2~3日いただきます
費用 無料
実施主体 一般社団法人gid.jp日本性同一性障害と共に生きる人々の会

gids_gid.jpメール相談.png